平塚で腰痛/坐骨神経痛/産後の骨盤矯正でお悩みなら湘南ひらつか整体院へ

テニス肘・ゴルフ肘ズキッとした痛み、手首・腱鞘炎痛み治療お悩みの方へ

軽くて痛みのない肘や手首を取り戻し、仕事や子育て、テニスやゴルフを楽しみませんか?

 

あなたも下記ような動きで、手首の痛み違和感感じたことはありませんか?


手首を曲げ伸ばしすると痛みやしびれが出る。
手を床につけて立とうとすると手首が痛い。

□ぞうきんを絞ったり、蛇口をひねる時、手首が痛い。
テニスでサーブを打つときやゴルフのスイングで、肘や手首が痛む。

□仕事中のパソコン操作で、手首の痛む。(キーボードフィンガー)
スマートフォン操作で手首や指が痛くなる。


事務処理で手首をよく使い、肘から手にだるさを感じる。
お子さんの抱っこで、肘から手首がパンパンになり痛む。


調理中、フライパンを扱ったり、包丁さばきで肘や手首が痛い。
□髪の毛を切るなど、ハサミを扱っていると手首が痛くなる。

小指を曲げる(握る)とき、手首をひねるとき痛い(TFCC損傷
□病院で手根管症候群かもしれないと言われた。


湘南ひらつか整体院の早川直樹

 

【腱鞘炎とは?】

腱(けん)は骨と筋肉をつなげる部分で、手指や足指に多く存在します。それらの複数の腱を束ねる役割をしている部分を腱鞘といって、手首でいうとリストバンドのような構造だとお考えください。この腱鞘が腫れと痛みを伴い、炎症を起こすことを「腱鞘炎」といいます。

 

腱鞘炎の主な原因は?

重い荷物をもって手を握る、手首をひねる、指を曲げ伸ばしするなどの動作を繰り返すと、腱鞘に負担がかかり、炎症を起こします。

 

最近では、テニスゴルフ野球バトミントンなど、肘や手首を酷使するスポーツ選手のみならず、パソコンスマートフォンを使う機会も多いため、手首や指を痛める腱鞘炎やばね指の方が非常に増えております。


特に、仕事で1日中パソコンを使う方やスマホ操作が多い方は

 

キーボードフィンガー」と言って、手首の痛みだけでなく、手指がしびれたり、曲がらなくなる症状で、仕事や日常生活でも支障をきたすようになります。

また、お子さんをよく抱っこしたり、事務仕事介護職調理師美容師の方々も、慢性的な肘から手首の痛みを抱えていることが多いですね。

どうしてもがんばらなければならない時に痛みやだるさの軽減を図るため、一時的な対処法として、テーピングサポーターなどで、関節の負担を減らす必要もあります。

しかし、肘や手首の関節が歪んだままテーピングやサポーターを使用すると、かえって慢性化させてしまうことも多いのです。
(※特に、間違ったテーピング法で痛めている方が本当に多いです…)


男性の10倍ともいわれている女性に多い腱鞘炎の原因とは?

ズバリ!女性ホルモンの影響です。


女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンの2種類があります。


生理と深く関連しているエストロゲンには、カラダの腱鞘を柔らかくし弾力を保ってくれる働きがありますが、このエストロゲンが減ってしまうと腱鞘の柔軟性が低下してしまいます。

 

また、産後に多く分泌されるプロゲステロンは、出産で開いた骨盤を元に戻そう(閉じよう)とするさい、腱鞘を収縮させる働きがあります。


これらの女性ホルモンによって、全身の腱鞘が収縮し、手首など負担がかかりの腱鞘炎を引き起こしてしまうのです。

 

 

姿勢バランスの悪さも腱鞘炎の一因?!

たとえば、デスクワークやお子さんの抱っこなど猫背気味の場合、肩から腕にかけての血流が悪くなり手首の疲労回復が遅れ、腱鞘炎へとつながっていきます。

 

さらには、姿勢バランスが悪い状態では、カラダ全体を使った効率的な肩や腕の使い方ができないため、肘や手首に大きな負担がかかり、同様なことが起こるのです。

 

テニスやバトミントン、野球のピッチャーなど選手たちにも、そのようなことが一因になっている方も多いですね。

 

 

当院の全身&骨盤バランス整体では

①手首の疲労回復を遅らせている肩~腕にかけての筋肉(トリガーポイント)を調整します。

 

手指のねじれを調整し、腱鞘への負担を軽減します。

 

③手首への負担が少なくなるよう、猫背気味の姿勢バランスを改善します。

 

骨盤のバランスや内臓調整により自律神経を整え、女性ホルモンのバランスを整えます。

 

⑤仕事や育児の合間に出来る簡単なセルフケア法のアドバイス。

 

 

以上の①~⑤の調整法とアドバイスにより、腱鞘炎の根本的な改善を目指します。

 

 

 


もしあながた…

1週間以上、手首や肘の痛みの様子を見たけど…改善の傾向がなかなか見られない。

●整形外科や整骨院で、1か月以上電気治療を受けているが…効果の実感がない。

 

そのような場合は、肘や手首の関節のゆがみの調整や肘から手首にかけての筋肉や靭帯の繊細な調整が必要です。
まずは、お気軽にご相談ください。

 


テニスやゴルフを以前のように仲の良い友人たちと楽しみたい♪

腱鞘炎を改善し、お子さんを笑顔で抱っこしてあげたい(^^)

軽~い手首や指でパソコンも楽々、仕事や勉強の効率アップ!

 

そんな前向きなあなたの気持ちにお応え致します。

 


 

内臓調整頭蓋骨調整を加え、カラダの内側からも体質改善
メディアにも注目されている「全身&骨盤バランス整体」をあなたも一度、体感してみませんか?

あなたも痛みやつらさ、重だるさ根本改善し、フワッ軽い体笑顔な心仕事子育て、趣味やスポーツを思いっきり楽しみましょう♪

 


実際に、当院の「全身&骨盤バランス整体」を体感したお方の声をお聞きください ⇒ みなさんの声