平塚で腰痛/坐骨神経痛/産後の骨盤矯正でお悩みなら湘南ひらつか整体院へ

肩~腕にかけて痛み・四十肩・五十肩お悩みの方へ

服に腕を通したりとかしたり洗うこともつらい…
寝ている時痛みがきつい四十肩・五十肩をしっかり改善

 

あなたは下記のような動きで、肩の痛み違和感感じたことはありませんか

□ 肩や腕を上げる(洗濯物を干したり、髪を洗ったりするとき)とき、肩がズキンと痛む。
□ 手を背中に回してかこうとしたとき、肩から腕にかけて痛む。

□ 服を着る時に、腕を袖に通す時がしんどい。
□ 電車やバスのつり革をつかめない。

□ 寒いときやに痛みがひどくなる。
□ 寝ていたり、寝返りをうつとき、肩に痛みがズキンと響く。

□ テニスバトミントン野球などのスポーツ時、肩や腕を回す動作で痛み、違和感がある。

 



湘南ひらつか整体院の早川直樹四十肩・五十肩は、40~50代の方に多く発生する『肩から腕にかけての痛み』で、英語ではFrozen Shoulder(凍結肩)と呼ばれており、肩がガチガチに固まってなって動かない…そのように例えられています。

上記のように、腕を上げる動作背中にまわす動作などで痛みが増します。症状が進行すると、じっとしていたり、寝ている時もきつくなる肩の痛みやだるさが特徴です。

四十肩五十肩原因

肩まわりの筋肉や関節が硬い状態で、高い所の物を取ろうとして急に腕を伸ばしたり、野球、テニス、ゴルフなどのスポーツで肩を瞬発的に動かすなど、

 

肩や腕に急激な力を入れる動作が引き金となり、肩~腕にかけての筋肉や靱帯に小さな傷(顕微損傷)が入ります。

そこに石灰・カルシウムなどが徐々に沈着すると、肩関節がロックされた状態になり、肩の動きが制限され、肩から腕にかけての筋肉も同時に硬くなっていくのです。

 

きつい肩こりでも四十肩同じ痛み出ることも

もし、あなたの肩の痛みが筋肉の疲労、軽い肩こりが原因でしたら、どんなに長くても1週間以内に痛みは改善、解消します。

ただし、30代を超えるあたりから筋肉疲労の回復が悪くなり、肩周辺の筋肉(僧帽筋、三角筋、上腕二頭筋など)が凍結したようにガチガチになる方もいらっしゃいます。(※10~20年後の四十肩・五十肩の予備軍

その場合は、四十肩・五十肩ど同様の痛みが発生することもあり、20~40代の女性に多く見受けられます。

 

 

自宅でできる四十肩・五十肩の予防&対処法

〇痛みが出ない・少ない範囲内で「肩回し体操」を行い、肩関節やその周辺の筋肉の柔軟性をつけましょう。

〇肩を冷やさないように心がけ、温めましょう。(温熱療法

〇痛みがきつく寝れない時などは、その場しのぎの対処法ではありますが、湿布や痛み止めを使いましょう。

痛みが取れるまでの期間は個人差がありますが、痛いからといってじっと動かさずにいると、血流が悪化するため回復が遅くなります。

 

 

「全身骨盤バランス整体」での改善法は?

当院では、肩の痛みや運動制限などの回復を早め、肩の動きが悪くなるなどの後遺症が残らないようにするため

1、首・肩・背中・腕の筋肉の柔軟性をクセづけする。痛みの原因であるトリガーポイントの解消

2、制限されている肩関節の動き(可動域)を徐々に大きくする。

3、肩関節に負担がかかる猫背の姿勢を改善するため、背骨や骨盤の調整を行います。

4、自宅でも簡単にできる体操・ストレッチのアドバイスや姿勢バランス改善法をお伝えします。

単なる肩まわりのケアにとどまらず、肩の痛み、四十肩・五十肩の根本原因を追究し、姿勢バランス調整を含めた総合的な整体で改善を目指します。

 


もしあなたが、

●腕を上げにくい、背中に回しにくいなど、肩の痛みが1週間以上も続いている。

●整形外科や整骨院で、電気・低周波治療を中心に、1か月以上受けているけど、改善しなくて困っている…

●テニスやバトミントン、野球など、肩や腕を回す時に痛みや違和感を感じる場合。
 ※肩関節の靭帯損傷や亜脱臼の可能性もあります。(対応可)

そのような場合は、ぜひ一度ご相談ください。

あなた本来の痛みのない軽~い肩を早く取り戻し、仕事や家事・子育てを笑顔で楽しみ、テニスでサーブやスマッシュをバシッと決められよう、全力でサポートさせていただきます。



あなたも痛みやつらさ、重だるさ根本改善し、フワッ軽い体笑顔な心仕事子育て、趣味やスポーツを思いっきり楽しみましょう♪

 


実際に、当院の「全身&骨盤バランス整体」を体感したお方の声をお聞きください ⇒ みなさんの声