平塚で腰痛/坐骨神経痛/産後の骨盤矯正でお悩みなら湘南ひらつか整体院へ

生理痛便秘、冷えむくみお悩み

つらい生理痛便秘は内臓調整スッキリ改善、万病の元冷え性むくみともサヨナラしたい!

 

あなたは下記のような生理痛便秘、冷え性むくみ、月経前症候群症状お悩みではありませんか?

□ 腰が砕けるような腰痛を伴う生理痛がある。
□ 生理が来ると、ズキズキする頭痛がする。

□ 生理中、めまい吐き気がきつくなる
□ 重い鈍痛のような腹痛がする。

□ 市販の痛み止めの薬で生理痛を抑えているが、効き目が薄い。
□ イライラしたり、だるさ眠気で何もしたくなくなる。

□ 子宮内膜症もしくは子宮筋腫と診断され、治療を受けている。
□ 生理前のいたみやだるさ、月経前症候群(PMS)がきつい。

□ 夏でも足先の冷えがきつい。
□ 手指の冷えやしびれがある。

□ 3日以上、便秘の状態が続く。
□ 無理なダイエットをしてリバウンドしたことがある。

□ 骨盤が左右に歪んでいる気がする。
□ 下半身がむくみやすく、疲れやすい。

□ 子宝に恵まれないため、不妊治療を受けている。

 


湘南ひらつか整体院の早川直樹

 

骨盤矯正を希望でいらっしゃる女性に多いお悩み・ご相談は、単なる腰痛や坐骨神経痛だけでなく、きつい生理痛便秘足の冷えむくみなどの症状に関してです。
20代だったころは、まだ何とか痛みや辛さを我慢できたり、市販のバファリンやイブなどの痛み止めで対処できたいたけど、30代ごろから薬が効きにくくなり、症状が悪化されるケースが多いです。

生理痛主な原因一つとして

生理中に子宮内膜が剥がれる際に発生する「プロスタグランジン」という炎症・発痛物質が挙げられています。

全身の血流、特に腹部付近の内臓の血流循環が良い場合は、炎症・発痛物質のプロスタグランジンも早く排出されるため、生理痛やそれに伴う腰痛腹痛めまい頭痛なども比較的軽くなることが分かっております。

もし、あたなが

●よく脚を組んで座る。
●ヒールを履くことが多い。
●猫背気味で姿勢が悪いと言われる。
●O脚で足が疲れやすい。

以上のようなことに当てはまるならば

あなたきつい生理痛便秘、冷え性骨盤のゆがみ猫背、O脚原因かもしれません。

骨盤が歪むことで、胃腸や腎臓などの内臓の働きが悪くなり、下半身に冷えやむくみが生じやすくなります。

あるいは猫背気味やO脚などの姿勢バランスの悪さも、同様なことの原因になるのです。

すると、子宮の血流や代謝も悪くなり、炎症・発痛物質であるプロスタグランジンが上手に排出されず、きつい生理痛に悩まされることが多いのです。

 

当院の「全身&骨盤バランス整体」では

1、骨盤矯正を中心に、下半身のむくみ・血液循環を改善する。

2、子宮や胃腸などの内臓調整で、内臓の働きを活性化させる。

3、内臓疲労の原因となる食生活改善のアドバイス

4、腰や脚など下半身を中心としたセルフケア体操のアドバイス。

5、必要に応じて、O脚矯正も取り入れて、下半身のバランスをさらに改善し、代謝を良くします。

以上の5つの整体&生活習慣の改善法を組み合わせ、根本的な体質改善をはかります。

 

 

生理痛便秘、冷えむくみ改善は、不妊症改善にも繋がってきます。

もしあなたが30代以上の女性で、そろそろカラダを見直す時期にきているのかな?

あるいは、不妊治療を受けているけど、なかなか子宝に恵まれていない…

そのような場合は、ぜひ一度、ご相談ください。


あなたの元気を妨げていた…きつい生理痛や便秘、冷えやむくみから解放された爽やかな生活が開けてきますよ。

 


内臓調整頭蓋骨調整を加え、カラダの内側からも体質改善
メディアにも注目されている「全身&骨盤バランス整体」をあなたも一度、体感してみませんか?


あなたも痛みやつらさ、重だるさ根本改善し、フワッ軽い体笑顔な心仕事子育て、趣味やスポーツを思いっきり楽しみましょう♪

 

 



実際に、当院の「全身&骨盤バランス整体」を体感したお方の声をお聞きください ⇒ みなさんの声